人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

どうやらクールみたいね!

懸賞 2011年 01月 30日 懸賞

恋愛に対してクールなんだろうなぁ

自分でもその自覚はあるのよ、恋愛中も結構冷静で、相手の発言の一語一句聞き逃さないし、言葉のチョイスとか凄く分析するし、話題豊富な人がいい、常に世の中の流れとか、アンテナを張っている様な、基本一緒にいて、お互い高め合えて、楽しくないと意味がないんだけどね

だから相手が、本当は、自分のことをあまり好きではないんじゃないか?と不安に感じさせてしまったこともあると思う。過去に何度か、付き合って大分たっているのに、「オレのこと好き?」とか「会えなくて寂しくないの?」とか聞かれることがあったのよ、それって相手を結構不安にさせちゃったからなんだろうなって今更気付いたりしてさ、実際のところ、私、恋愛に対して必死に追いすがるほどの情熱はないもん、お互い好き同士だったら必死にすがる必要は無いと思うから、そんなに必死なのは自然じゃないし、疲れるし、よく略奪愛とか聞くけど、よく人様のものを奪うエネルギーがあるわよねぇ、めんどくさくて無理だわ、私は、大人の恋愛を望むので、高校生や20代の子達みたいに、毎日何度もメールしたりってことはしないなぁ、せいぜい寝る前におやすみメールとか、その程度で、何かあれば直接話したりするけど、

でもね、男性と二人きりで過ごしていること自体、私としてはかなりその人のことは好きだと思うよ、私みたいなのは、忙しいから、時間を無駄にしたくないタチだし、本当に興味があって、好きじゃなかったら、一緒に過ごさないもん。その辺はハッキリしている。尚且つ、年齢的にも相手の男性は結婚を意識してくるでしょ、その温度差があるんだよね、さほど直ぐに結婚したいとか、落ち着きたいとか、全くガッつかないので、相手にしてみたら、本気で考えてないんじゃないかって、誤解が生じるのよね、それはよく分かる。私に寄って来る男性の共通点は、デリケートで女っぽくて、私が男になっちゃうのよ!ハッキリしない男とか、ウジウジしてる男ってダメなんだよね~ でも近頃、結構女っぽい男多いじゃない、だからM体質な男とか、あまり興味なかったけど、意外に噛み合うかもね、私にキツイことを言われても、打たれても、這い上がって来るようなさ、「なんだよ~」なんてキツイこと言われるのが嬉しいみたいなね、でも、もう結論出さなきゃって時はキツイことでもハッキリ言う!その答え次第で、人間が分かるから、相手が優柔不断で、ウジウジしているのに我慢出来ないと、ワザと怒らせるようなこともぶつけることもある。怒らせると本音が出るからね、結論が早まるでしょ、それでスッキリすることもあるの。その手段は、もうどうにでもなれって、ここぞと言う時にしか使わないけど、これがまんまと私の挑発に乗っちゃうんだよねぇ

ハイハイ ボロを出していただいて、あ~ざ~っすって感じでさ 

本当に付き合わなくて良かったと、ホッとする事がある。

by lily-rock | 2011-01-30 20:55 | LOVE

清張2本立て

懸賞 2011年 01月 29日 懸賞

今日はトレーニングと仕上がったデモを聞いてもらいに事務所へ

「大分歌が変わった。良くなったね!」という事で、一安心して、あともう一頑張りですね!

ホットして、気分転換に、松本清張 『鬼畜』と『わるいやつら』のDVD見ました。

『鬼畜』(1978年作品)はなんと舞台が東武東上線、川越市駅、清水家のお墓参りに行く際に乗り換える駅で、馴染みもあって、川越市駅が出たとたん「う~わ!」っと声が出てしまった。そして、愛人と幼い子供3人を囲っている家がそのまた奥の男衾(おぶすま)で、東京方面に出て行く東上線の映像が懐かしかった。とっても胸をえぐられる様な内容だった。5歳の子供でも、大人のずるさとか、そういったものをちゃんと見ているし、分かっているのよね!子供を舐めちゃいかんね~。緒方拳さんの芝居、凄いなあって思った。岩下志麻さんも、出てくる俳優さんが大物揃いで、なにげに田中邦衛さんが警官役で出てきたり、大竹しのぶさんが婦警役でぽっちゃりしていて可愛いのね、そんな楽しみかたも出来た。保護施設に預けられることになった男の子と東京タワーへ置き去りにした3歳の妹はその後施設で偶然に出会って欲しいと思った。全編に流れるオルゴールのインストが変に不気味で印象的だった。

『わるいやつら』(1980年作品) どいつもこいつもみんな悪い奴らだった。犯行がどれも短絡的で、そんなことしたってバレるでしょって思いながら見ていた。ここでもなぜか、ホテルで絞殺した悪い女を車のトランクに載せて、捨てた田舎の雑木林が川越市と所沢の間あたりの山だったという、たて続けに埼玉舞台で変に親近感を覚えた。この女驚いたことに死んでいなかった。ホテルで首を絞められた時に死んだ振りをして、トランクの中に入れられて、雑木林へ捨てられた後、自力で這い出て、都内のホテルに隠れていたという落ちが付く、そして、その後つかまった犯人と裁判所で顔をあわせた時に不適な笑みを浮べるというコワ~イ女なのだ。
あの時代の女優さんってみんな艶っぽいね、色気がある。
b0010087_23574559.jpg


両方共に、野村芳太郎 監督作品なんだけど、この当時の松本清張作品はほとんどこの野村監督で、特典映像の松本清張のインタビューでも、作品の細かい描写を汲み取ってくれる、最も信頼を寄せている監督だということがよく分かる。この2作品だと『鬼畜』の方がインパクトあったなぁ

で これから、アジアカップ見ちゃったりするのね~ 寝ちゃうかも

by lily-rock | 2011-01-29 23:57 | MOVIE

これでもか!

懸賞 2011年 01月 28日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-28 21:57 | MUSIC

歌えば歌うほど変わる

懸賞 2011年 01月 26日 懸賞

前々から感じていたんだけど、

本当に歌って、歌えば歌うほど変わりますねぇ

一つ一つの詞の言葉尻の表現の仕方、言葉の切り方、のばし方一つで

凄く表現豊かになるのね、私の歌ってノーマルだから、箇所箇所にそういうアクって言うのかなぁ

ちょっと個性を植えつけて行かないとつまんないんだよね

4分足らずの楽曲なんだけど、1番と2番と、物語がもっと魅力的に響く様に日々考えてますよ~

緻密な計算なんだよね、私さ~そういう計算とかするの苦手でしょ、根がストレートだから

最初はちょっと抵抗あったんだけど、試しに色々なパターンで歌ってみたら、違うのよねぇ

新しい清水サユリを魅せられたらいいなぁ

もっと もっと 歌い続けないとね

ゆっくりでも ずっと ずっと 










by lily-rock | 2011-01-26 22:02 | MUSIC

あったか味噌煮込みでしょ~

懸賞 2011年 01月 25日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-25 19:48 | LIKE

頑張ってる人

懸賞 2011年 01月 24日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-24 00:32 | DIARY

白ゴマ淡々麺

懸賞 2011年 01月 21日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-21 20:14 | LIKE

ウザ~イ結婚のススメ!

懸賞 2011年 01月 19日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-19 20:03 | LIFE

誕生日

懸賞 2011年 01月 17日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-17 20:23 | DIARY

第六感

懸賞 2011年 01月 16日 懸賞

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by lily-rock | 2011-01-16 22:13 | DIARY