人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

アンディーウォーホル展&東京シティービュー

懸賞 2014年 03月 30日 懸賞

先日は六本木森美術館で開催されている

アンディーウォーホル展へ行って来ました。

NYのウォーホルのアートスタジオ「ファクトリー」がそのまま再現されていて

アーティストの創造空間、環境はとっても大切で

生活に密着しているものではならないと実感させられました。

あらゆるスターのシルクスクリーン作品は圧巻でした。

b0010087_20491061.jpg


※ ↑ モンローのチケットファイルはオシャレで思わす買ってしまいました。

それぞれ2パターンの色違いのシルクスクリーン作品が展示さていたのですが

見る度に、「コレとコレどっちがイイ?」って尋ねられている様に感じて

見ながら「この人はコッチかなあ」なんて勝手に選んでみてました。

有名なキャンベルスープ缶も、色々な種類が展示されていました。

b0010087_20354655.jpg


※ ↑ ミネストローネとクラムチャウダーは結構買うので馴染み深く、オシャレなデザインですよね!

気になったのが牛の壁紙

b0010087_211241.jpg


丑年なので尚更 「この牛カワイイ~~」と眺めていたら

この牛を壁紙にしている部屋があって

牛を壁紙にしてしまうという斬新な発想、そこが凡人とは違うよねえ~~なんて驚きと

この ど黄色 と どピンクの牛の壁紙の部屋で過ごした場合

どんな気持ちになるのだろうか??? と 

さぞエキサイティングでテンションアゲアゲな気分になりそうですね!

パーティルームには、遊び心があってよいかも

あとは16ミリで撮影したショートフィルム、表現者としての自由奔放さと遊び心を感じた。

どの芸術家にもそういう一面て見られるのですが

芸術家特有のイッチャッテル作品もボチボチありましたね

普通の常識人には理解しがたい作品ですけど

10年前くらいに見たダリ展でもダリが撮ったモノクロフィルムがあったのですが

目玉をスプーンで刳り貫いている映像があって

「イッタイどうしたいんだ」 と 「痛くね~~のか」と

ミュージシャンで言うと、前作とは全く違う方向性の音楽をイキナリやって

ファンが戸惑うみたいな

周りの人間が不愉快に感じようが、そんなことは二の次で

ただ自分が表現したいことを独創的に自由にお構いなしに放出するという

これこそアーティストだなあって思いますね

芸術が爆発しちゃっているんですね

万人受けする作品ばかりじゃなくて

グロさや闇の部分も垣間見れて

魅力的だと思います。

所詮アーティストというのは、自分勝手でワガママなんですよ

それでイインです。 そういう自由な人間もいてイインです。

彼らはそれで食っているわけだからなんてことを思いながら


帰りは東京シティービューから六本木の街並みを拝んだ

やっぱり都会は夜景がイイネ!!

どんだけビルだらけなんだと

展望レストランはデートとかにイイかもネ! デートしようか

b0010087_2120279.jpg


※ ↑ なんとか東京タワーバックに撮ったわ

by lily-rock | 2014-03-30 20:40 | 清水の芸術日和

アナと雪の女王

懸賞 2014年 03月 22日 懸賞

「ありの~~ままの~~♪」 が耳に残る。

最初目デカっと思ったが、アナとエルサがキュートでした。

子供の頃の二人がベットで寝転がったり、雪で遊んでいるシーンが

可愛くてほのぼのして好きです。


日本詞にするとこの手のカバー曲は うん?!と思う事が多かったが

吹き替え版 とっても良いです。

松たか子さんや神田沙也加さんがこんなに発声が素晴らしくて、お歌がお上手だったとは

驚きとともに感動しました。


※ ↑ 後半の「これで~~いいの~~」で三つ網の髪を解くところからラストが凄くイイ!!

舞台で鍛えてる人は発生がいいね、ところどころお母様の聖子さんのキャンディーボイスの感じがちょっと似てるね、「産まれて (はあ~~)じめて~~」のところ、でも上手いわ!

音楽も壮大なクラシックで素晴らしい

ディズニーやるなぁと思わされてしまう。

興行収入全米だけで360億で、全世界で900億とかいってるらしいね、凄いね!! 


初めて会ったその日に結婚を決めるなんて軽すぎるが

今現在の婚活サイト、お手軽な出会い系、SNS 

相手を深く知る前に、直ぐ関係をもってしまう男女

そんなところまで考えていたかは定かではないが

後半まさかの豹変するアナの婚約相手

アレは見ていたちびっ子にはキツイだろうが、ああいう男も居るという教訓になるだろうね

真実の愛とは・・ と 目を覚まし、改心させられる内容でした。


映像も綺麗で、ストーリーも音楽も素敵で、素晴らしい。

by lily-rock | 2014-03-22 23:49 | MOVIE

山羊座のシックスセンス

懸賞 2014年 03月 21日 懸賞

1月17日産まれは

山羊座のシックスセンスですって

第六感がもっとも鋭い 

正解!!

第六感が鋭いことで、何度助けられたことか

特に男の事となると その感覚の鋭さはヤバイくらい増す


かれこれ10年前くらいに、

「前の彼女とは切れている」 と嘘をつかれていたが

2度目に会った時に結局まだ前の女と切れていないことを暴いて

正式に付き合わずに済み、トラブルを未然に防いだ。

その男はキモスなのでその場で切った。

仕草、目線、発言、どれもが胡散臭かった。

「この男はやめておきなさい」 と

違和感で察知した。

そして結果、ヤメテ正解という結論に落ち着く

その度に第六感に感謝する。


また虫の知らせだ

ある知り合いの男は、地方へ飛ばされた

日頃の行いがよっぽど悪かったのだろう

自分勝手な態度で

会社でも扱いづらく

プライベートでは何人もの女の怨念を背負ってしまった

おそらく無計画にデキ婚をして、5年以内に離婚する姿が見える。

自業自得だ

悪循環に陥り、奥さんと娘

また新たに、二人の女の怨念を一生背負い続けて行くことになる。


愚かな男


女はほんとに選ぶ男によってその後の人生が決まる。

数年前

「オマエは音楽だけやっていればいい、そのかわりに、毎日5時には飯を作って待っていてくれ」

と言う、条件付きパトロンを申し出て来た男がいたが

全く興味が無いし、まずオマエ呼ばわりか

しかも洗濯、飯炊き5時までババアになるつもりは一切無い、

一見、おいしいように思えたが、よく考えたら地獄だ

2日目の昼、男が居ない間にバックレル自分の姿が見えた。

他人に委ねる人生ほど、退屈でツマラナイものはない

自分で切り開く人生の方が、過酷かもしれないが、よっぽど刺激的で

何かを成し遂げた時の達成感は生きがいになり楽しい。

幸か不幸か、一生付いて行きたいなんて思う男に出会ったことが無い

この豊かな日本で女独りでも生きて行ける時代にわざわざ

リスクを負いたくない それに尽きる。


日々感性を磨くことは怠らず

鋭い感覚を研ぎ澄ませていよう

それが何よりも身を助ける。

by lily-rock | 2014-03-21 23:56 | LIFE

おしゃべり

懸賞 2014年 03月 21日 懸賞

今日はタメ歳の女友とお茶しながら

気づいたら3時間以上しゃべり続け

マカロンのおみやまで頂いて

b0010087_164467.jpg


お茶までゴチになりました029.gif

b0010087_165919.jpg


なんか時間が経つのが早いわね

ほおっておいたらずっとしゃべり続けて

女同士は話しが尽きない

by lily-rock | 2014-03-21 00:16 | DIARY

可愛いいなあ

懸賞 2014年 03月 18日 懸賞

ユイッ子(小1) とLINEやスカイプで遊ぶんだけど

つい最近お誕生日で、

「トミカ買ってもらった」とか「サッカーボール買ってもらった」とか

「横浜Fマリノスの中村俊輔が好き!」 とか、趣味が男の子なんだよねえ

放課後、女の子ユイ一人で男の子3,4人引き連れてサッカーやってんのよ

ポジションは?って聞くと

「フォワード」とか言っちゃって マジか

ソファーの上でオーバーヘッドキックのマネしてんの 

ユイが2,3歳の頃

キティグッツてんこ盛りプレゼントしたの

アレ意味無かったな

「将来なでしこジャパンになれ!」って言うと

「ザックジャパンだ!」 とかね なかなかの返しするのよね


「明日も19時にスカイプね!」 なんて言ってさ

「準備出来たらLINEするから!」 だってよ

あの小娘は親からもらったお古のipod touchで

サクサク操作してんのよ

たまに会った時に

手を繋いで歩いていると、すっかりリラックスしているんだか

私を母親と間違えて 「ねえ、お母さ~ん」ってサラっと上目遣いで

芦田まなちゃん似な顔で言って来るの 
↑ 最近骨格が変わって来たが、一時期スゲー似ていて幼稚園の保護者の間で評判だった。

最初 ナニこの感覚!って ドキっとして

「お母さん」 なんて呼ばれたことがないから

こんな感じなのか!って新感覚だったね

それで目が合って、ハッ 間違えたみたいな顔してニヤケテんの

ソレ1度や2度じゃないのよ

今まで覚えているだけでも10回くらいは、「ねえ、お母さ~ん」 って言われてるの

「なに~~ユイ またママと間違えたでしょう~~

ユイはサユママの子供になるか?!」 とか言ってね


お花見行こうね!!

by lily-rock | 2014-03-18 23:46 | LIKE

まんきゃい

懸賞 2014年 03月 18日 懸賞

やっぱり青ではなくて紫だよね、コレどう見たって

見本の写真は青だったんだけど

b0010087_21464178.jpg


花がたくましく咲く姿は イイネエ~~

by lily-rock | 2014-03-18 21:48 | LIKE

ロックな美容院

懸賞 2014年 03月 17日 懸賞

先日美容院へ

清水ご指名 山下さんでカラー&カット&トリートメント 

とやってもらったんだけど

山下さん何がイイかって、カットの腕もさることながら

ロック好きで、ロックフェスなんかもよく行っていて

たまたまいつものロック談義で、U2から レッチリの歴代ギターリストトークに始まり

オアシスのノエルギャラガーの毒舌の話題になって

盛り上がっていたら

気づくと アレ! オアシスかかってない?

最初偶然かと思いきや

他のスタッフさんが気を利かせてくださったみたいで

オアシス2作目のアルバムを結構デカ目のボリュームでかけてくれて

あら~~ ありがたや~~



※ ↑ オアシスは2作目がイイんだわ~~ コレ当時流行ったね!
実は、不思議なことに、ロックバンドがセールスを上げるのは
ほとんどがミディアムテンポのバラードナンバー

by lily-rock | 2014-03-17 00:09 | LIKE

いちごよねえ

懸賞 2014年 03月 15日 懸賞

春はイチゴの季節だわねえ

早速食べてます!

b0010087_12133788.jpg


大きいやつがイイネ!!

by lily-rock | 2014-03-15 12:14 | LIKE

油断大敵

懸賞 2014年 03月 10日 懸賞

温かくなるかと思いきや

春前にもう一度寒くなるのよ

これ油断しちゃダメね

毎年のパターンよね

今まさしく、その状態じゃない

風邪が治って本調子になって

週末出かけてたら

寒気して来たわよ

早く寝よ~~っと

みんなも気をつけてね!!

by lily-rock | 2014-03-10 23:13 | DIARY

ローリングストーンズ 東京公演最終日

懸賞 2014年 03月 07日 懸賞

あ~~~ 凄かった!

b0010087_023433.jpg


b0010087_0231591.jpg

※ ↑ インナーはストーンズTで

スタートが 「Jumpin Jack Flash」から始まっちゃったから

気づいたらイントロが聞こえた時点で立ち上がってたわ

やって欲しい曲はほぼ聴けました。 が


東京ドームは音が悪いねえ 

そもそもが音楽ライブをやる為に作られたわけでは無いから

それは承知のうえなんだけどさ

生バンドにはキツイ環境だねえ~

逆にオケ流しのアイドルのライブの方が残念ながら音は良かったわ

中盤から後半にかけて耳が慣れて来てどうにかという感じ


一つのバンドが50年以上続いて

メンバーの平均年齢70代で今なお現役で世界ツアーを回って

東京ドーム3daysを完売させてしまうということが

奇跡だわ神だわ、レジェンド

見に来ている50代、60代くらいで1962年のストーンズのデビュー当時から

リアルタイムで見て来た世代の方が

まさか2014年にこの人達のライブを見られるなんて

思いもしなかっただろうね

ミックジャガーなんて花道を走ったり飛んだり、軽やかにスキップしたりして

70歳であれだけのパフォーマンスが可能なのね

体型なんて全く変わっていないしジーンズも似合ってカッコイイ

普段からトレーニングを積んで凄く意識が高いのが分かる。


b0010087_0242475.jpg


↑ 推しメンのチャーリーワッツ

望遠鏡でドラムセットをじっくり見ていて

シンバルがサイドに置いてあって前はスカスカでとてもスッキリしていて

とてもシンプルな可愛いセットで、

ボトムの安定感とグルーブ感は

生で聴くとまた一味もふた味も違いました。

ずっと踊らされていた気がする。

中盤まさかのスペシャルゲスト HOTEIさん1曲だけ登場で

後半待ってました~~あ「Sympathy For The Devil 」は大盛り上がりでしたね

永遠 「Fu Fu~~ Fu Fu~~ Fu Fu~~」って言いっぱなし

ローリングストーンズってロックなんだけど

ダンスミュージック、R&Bやブルースの要素が入った曲もあって

どれもイイわあ

大人ロックって感じで

外の物販が開場前の16時頃からとんでもない行列で

もうどうしようかなあなんて諦めかけていたら

室内でも1っ箇所物販スペースがあってタイミングよく買えました。 

やっぱツアーTはゲット!


b0010087_20423747.jpg

 ↑ ※ 海外サイズでMなんだけどデカイの! 部屋着だな

70歳かあ、果たして自分が70のババアになった時に

あのテンションでロックが歌えるかねえ

いや、コレやれたら面白いぞ!

とよからぬ妄想に走るのであった。

by lily-rock | 2014-03-07 20:49 | MUSIC