人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

イヤミス

懸賞 2018年 05月 29日 懸賞

「イヤミス」とは、読んで嫌な気分になるミステリー

代表的なところで湊かなえさんの作品が浮かぶのですが、

同じくイヤミスの作家沼田まほかるさん原作の

『ユリゴコロ』と『彼女がその名を知らない鳥たち』を観た。

共通している点は、こんな優しい人いるの~~!? 信じられない!と思う程に

優し過ぎる男性が出て来る。

主人公の女性がどんなに悪人だろうが、守ろうとするのだ。

惚れた弱みだろうか、狂っている、普通じゃない、

正常な判断が出来なくなっているのだろうか

とにかく出て来る人物それぞれの個性が強くて

読んで嫌な気分になるミステリーどころか

超越して、妙な爽快感を覚えた。

どん底まで落ちたらもうこれ以上不幸になることもないだろう、

どうにでもなってしまえといったところだ。

女性作家ならではの視点なんだろうなあ

今そうして欲しい、そうであって欲しいというところが

解ってるねえ~~とハマってしまうんですよねえ

















.

by lily-rock | 2018-05-29 23:48 | MOVIE

ガリガリ君リッチチョコミント

懸賞 2018年 05月 26日 懸賞

「清水さん チョコミント好きって聞いたんですけど

ガリガリ君リッチのチョコミント食べました?」

なに⁉

いきなり年下の男子に言われ

食べてない!と言うと

「あれ旨いんですよ~お勧めです。中にチョコミントのかき氷があって表面がミントアイスで

甘すぎなくて丁度良くて楽しめるんですよ(^_-)-☆

リッチなんで普通のガリガリ君の2倍の値段なんですけど、旨いですよ‼

一度食べてみてください

イイプレゼンでしたか?」と 推され

じゃあ 食べてみるわぁ

b0010087_10415344.jpg




























行き当たりばったりのコンビニでそこそこ積んであって

これじゃ~~んと 2個GET

溶けるから直ぐ食べんと 

店を出た路上で即開封し、ガリガリ君リッチチョコミントをかじりながら歩く

なんだコレ‼旨いじゃ~~ん

中のシャリシャリ感もイイし

ミントのスッキリ感が、冷えてることで更に増すね

買い溜めしちゃお















.


by lily-rock | 2018-05-26 10:56 | LIKE

青山通り

懸賞 2018年 05月 25日 懸賞



知り合いの映画監督の新作映画を渋谷で観た後

ちょっと遅い時間に青山通りを歩いていたら

夜風が気持ち良くて

b0010087_23561401.jpg


















駅前がどんどん変わって行くね

渋谷の街はパワーを感じて

創造を掻き立てられる。

楽しくなって来ちゃったわ












.




 






by lily-rock | 2018-05-25 00:07 | DIARY

OFF

懸賞 2018年 05月 12日 懸賞

ターナーの風景画を観に美術館へ

b0010087_11520465.jpeg


















↑ ※ コールトンヒルから見たエディンバラ

空いていて、ゆっくり鑑賞出来ました。

今回は、とても沢山の作品が集められていて見応えありました。

ターナ―は空の色がとっても複雑で、魅惑的で、どの作品も暗いんだけど

遠くに太陽がぽつんとあって、一筋の光が差し込む、

どの作品にも、少しの可能性と希望を残している感じが素敵でした。

詩集の挿絵も展示してあって、とても小さい作品なのですが

本の中にこんな素敵な絵があったら、文章よりそっちに目が行きそうな気がした。

海景も波の荒々しさが伝わってきて、観ていて心がざわざわした。

以前観たターナーの映画では、とても偏屈で難ありな頑固爺さんに描かれていたが

版画なども彫師に納得が行くまで何度も彫り直しさせたり

芸術家は、嫌われようが拘ってなんぼ、

頑固上等で行かなくちゃ、イイ作品なんて出来ないのよね


そうしている間に、鼎泰豊の小籠包が食べたくなって

b0010087_12050482.jpeg


















ランチへ行って来ました。

タレ無しで十分美味しい。

散歩したくなって、フラフラしていたらとても良いスポットを見つけました。

b0010087_12093313.jpeg


















天気もいいし、風も心地よいし、都会の中に緑を感じられる場所があって

また来よう。



















.










by lily-rock | 2018-05-12 12:13 | 清水の芸術日和

Fly away ~空の果てまで

懸賞 2018年 05月 09日 懸賞

私のファーストアルバム『True Blue Sky』の

ファーストナンバー「Fly away~空の果てまで」

なぜか、昨年末くらいからダウンロード件数が伸び始め

2・3・4月の3か月合計で2,166件の海外ダウンロードを頂きました。

誠にありがとうございます。

全くライブ活動を控え、これと言ってプロモーション活動もしておりませんが、

私の脳内から湧き出たメロディと体から溢れるグルーブと歌に何かを感じてくださり

お金を出して聴いてくださることが、本当に有難いです。

南米はチリ・コロンビア・ヨーロッパはイギリス・ドイツ・フランス・イタリア・中近東・東南アジア・中国・ロシア

分かっているだけでもこれだけ幅広く、様々な国の皆さまに聴いていただいて

想像を遥かに超えており

ヨーロッパ地域では、どんな景色を観ながら私の曲を聴いてくれているのだろうか?

果たして、ヨーロピアンな街並みにアンマッチではなかろうかと、思い巡らせております。

「Fly away~空の果てまで」はねえ~~

私が20歳の頃作った曲で

この話しはしていないと思うのですが

当時メジャーと契約をしていた時期に会議で、

冬季オリンピックのテーマソングの話しが来ていて、

プレゼンをするので、ソレ用に曲を用意しましょう

この会話の途中でイメージとメロディが浮かんでいて 

「ちょっとすみません。メロディ浮かんだので下のピアノの部屋借りていいですか?」と急いで会議室を飛び出て

レコーディングに参加していただいていた、当時松田聖子さんや杏里さんのギタリストの高山さんという方に付き添っていただき、

その場でピアノを弾きながら、ど頭の「夕日が照り付ける」の歌い出しから

サビまで仕上げて、3分くらい、私の楽曲の中では最速で仕上がった曲だと思います。

若かったし、周りも刺激的な皆さんが居て、頭も冴えていたんでしょう

詞は冬季オリンピックのテーマソングですから、20歳なりに気を使いましたよ

体育会系、清く正しく美しく 夢を叶える為に努力する頑張る 元気 勇気 ファイト ど根性と

冬季なので、ジャンプ競技をイメージして、Fly away~に繋がるわけですね

最初はバラード曲だったのですが、サウンドプロデューサーの案で、

「コレ、テンポを上げて、8ビートのロックアレンジにしたらどうだ‼」と

サスガですね!見事にハマりました。

直ぐレコーディングに入り本番のギタリストは財津和夫さんのバックギタリストの方で

ギターソロ お見事ですね! 仕上がったオケを車で聴いたのかな?

嬉しくて、二ヤケテましたね

歌入れの時にブースの中で、ド頭 イントロ何か足りない、何か欲しいと

もう叫んでやろう‼と 即興で「あ~~あはあ あ~~あはあ う~~ふうふう  ←文字に起こすとへん

ああ~~ああああああああああ‼」

と雄叫びを上げると ガラス張りのスタッフルームで手を挙げて盛り上がっているのが見えて

「お~~~ソレソレ それくらい行っちゃった方がイイ‼」と高評価をいただき即採用となり

頑張ってたよね~ あの頃のあのエネルギーをもう一度出せって言っても難しいだろうね

嬉しくて、長々と思い出を交えながら語ってしまいましたが

時代も変わって、ダウンロード主流になり、今になっても聴いてくださる方がいて

ダウンロード件数を見て、感激して泣いたわ、なんで聴いてくれるの~~~って

ヤバい、頑張ろう














.





















by lily-rock | 2018-05-09 23:56 | MUSIC

お天気でヨカッタわあ

懸賞 2018年 05月 05日 懸賞

連休は、姪っ子達と鹿嶋でゆっくりしてきました110.png

b0010087_19532962.jpg

















↑※ 北浦の辺りを走行中。

鉾田の温泉にも行って、黒湯につかって来ました。

すっごくお肌がツルツルになるの

その間姪っ子達は同じ敷地内のプールのウォータースライダーを

十何回も往復して滑りまくって

その後お寿司をたらふく食べて

その翌日は行方ファームというお芋を使ったスイーツ販売や

新鮮な野菜のビュッフェレストランなんかがある場所へ行って

廃校になった小学校を改装して作った場所らしく校庭一面に芝生が敷き詰められていて

姪っ子3人、走り回っていました。

田舎はこういう広い場所が多いから、ちびっ子達がのびのび遊べてイイのよね

父親の書斎の本棚をなんとなく眺めていたら

b0010087_19591214.jpg

















※ ↑ 松本清張全集 全13巻を発見‼

なんだコレ‼ 1巻の松本清張先生の生い立ちから事細かに書かれていて

これまでの作品の解説 登場人物の相関図まで

まだ観てないじゃんコレ なんてチェックしながら過ごしました。

帰り、鹿嶋スタジアムの辺りが、アントラーズ vs 浦和レッズ戦で

赤い人だらけでした。


イイ リフレッシュになった102.png


















.


by lily-rock | 2018-05-05 20:06 | DIARY